初祝いのお祝いに何を渡す?

一歳のお誕生日を、初祝いといって、盛大にお祝いする習慣がある地域もあるそうです。そのような習慣がなくても、生まれて初めてのお誕生日は母親にとっても感慨深いものかと思います。親戚や仲のいいお友達などの子どもの初祝いは何を渡せばいいでしょう?


誕生日プレゼントは半年くらい先を見て

一歳は赤ちゃんの中でも成長の度合いが大きく変わります。体の大きい子、小さい子、食事の面でも離乳食の進み具合など、個人差が非常に激しいのです。そのため、できるだけ長い間遊べるものや、楽しむことのできるものを誕生日プレゼントに選ぶというのが、一般的なようです。小さい子だとしても、身長や体重はあっという間に増えてしまうので、今のサイズより二回りは大きいものを渡すという人も多いそうです。


趣味がわかる場合は、お洋服も

お母さんの趣味なども分かる場合には、誕生日プレゼントとしてレインコートなどしっかりしたものを購入すると高額なものを選ぶという人もいます。この場合、連名などにすることで相手も負担が少なくなりますよ。かわいいレインコートやブーツが似合う時期は限られていますし、親の好きな洋服を着てくれるのも今のうちですから、チャンスかもしれませんね。お返しは原則としていらないと言われていますが、気になるときは内祝として半額くらいのものを返しましょう。