お母さんの誕生日プレゼントに楽しい時間を

お誕生日プレゼントに何を渡すかは、家族でも悩むことかと思います。欲しいものをあげても、お父さんやお母さんは、もったいないと使ってくれないという意見もありますから、母親の誕生日プレゼントなどでおすすめなのは、一緒に楽しむ時間を過ごすことです。


記憶に残るプレゼントを

そこでお勧めしたいのは、一緒に楽しむ時間を過ごすというプレゼントです。一緒に買い物や映画などレジャーに行くのもいいですし、買い物に行ってほしいものを買ってあげる、美味しいものを食べるというのもいいでしょう。期間限定のショーなどを楽しむというのも楽しいかと思います。今なら、フエルサブルータという客席と演者が一体となったイベントが赤坂サカス特設テントで行われています。


迫力満点のショーで時間を忘れよう

数年前にビーシャビーシャ!というショーが来日したのですが、同じプロデューサーが仕掛けた新しい一体化ショーが、この、フエルサブルータです。ステージや客席という概念はなく、空中をパフォーマーが駆け抜ける、上からプールが下りてくるなど仕掛けもたくさんあるそうです。全席立ち見席ですが、どこからでもパフォーマンスが楽しめますし、照明やパフォーマンスが豪華になったクラブのような雰囲気になると言われています。現実ではないような時間を楽しんできてはいかがでしょう?

おすすめサイト:誕生日プレゼントにはフラワーギフトを!

誕生日プレゼントに可愛いものを贈ろう

誰かの誕生日の時に物を贈っている人が多いですが、食べ物やスイーツでもいいのではないかと思います。
ケーキを贈るのもいいですし、何か美味しいものを誕生日プレゼントで贈るのもアリだと思うのですが、皆さんどうですか?
友達に贈るときは、オーダーメイドのケーキや今人気になっているスイーツをプレゼントしてあげるのもいいと思います。
形としては残らないけれど、見て味わって楽しむことが出来るので、これもまた素敵な思い出になっていいのでは?


母親の誕生日プレゼントも!

友達のプレゼントに可愛いものを選ぶのもいいですが、それは家族でもいいと思うんですよね。
母親に誕生日プレゼントで家電製品を渡したりするのもいいですが、そう言ったものは誕生日ではなくて母の日が望ましいかと。
オススメしたいのは、どうぶつドーナツという可愛らしいドーナツなんです!
色々な可愛い動物たちのドーナツなので、見て楽しいし味も美味しいのでお母さんに気に入ってもらえると思いますよ。


好みを把握しよう

もちろん、みんながみんな可愛いものが好きというわけではないので、事前に好みを把握しておきましょう!
相手の好みをしっかり把握してから、誕生日プレゼントを選ぶようにするのがベストなので、好みをリサーチ。
友達や姉弟に協力してもらって、好みを聞き出すのもアリだと思いますよ!

誕生日プレゼントにスパを楽しもう

誕生日プレゼントで増加しているのが、モノではなく一緒に時間を過ごすという形のギフトなのだそうです。体験型ギフトなども増加してきていて、中にはアウトドアを体験できるものもあります。若い世代にはぴったりですが、母親であればスパなどはどうでしょうか?


誕生日プレゼントにゆったりした時間を

スパは都内にもありますし、少し遠出をすると大きな宿泊施設の付随したところも多くあります。中でも有名なのは、スパリゾートハワイアンズや、箱根のユネッサンなどでしょう。水着で利用できる温泉も併設されていますから、一緒に遊ぶこともできますし、宿泊であれば別料金で利用できる女性専用フロアなどでのんびりする時間を誕生日プレゼントとして渡すのもいいのではないでしょうか?


ホテルなら片付けなどからも解放

自宅だと、洗濯物や洗い物などが目について落ち着かないというお母さんも多いそうですが、家から離れたところにきてしまえば気分もリフレッシュしますし、家事にやきもきもしないはずです。宿泊施設内に飲食店を別で設けている場所もありますから、好きな時間に食べることもできます。アルコールの扱いなどはお店でも変わるそうですから、お部屋になにかを持ち込む際には、ホテルに許可を取りましょう。部屋に冷蔵庫があると安心ですね。

誕生日プレゼントに絵本で気持ちを伝えよう

大人用絵本というのが流行りだしているのをご存知でしょうか?もちろん、子ども用の絵本はたくさんあるかと思いますが、大人が気持ちを伝えるためにつくることのできる絵本を、オリジナル絵本と呼んでいます。これは名前などを自分の名前や相手の名前にできるものです。


母親に気持ちを伝える誕生日プレゼント

このオリジナル絵本にはさまざまなバリエーションがあります。感謝の気持ちを伝えるもの、お祝い、その他にプロポーズや結婚記念日などもあるそうです。なかなか、日本人は自分の気持ちを正直に伝えることが難しいという性格から、絵本にして伝えることができるという手法は、記念にも残りますし、あたたかい気持ちになると、誕生日プレゼントとして評判がいいそうです。


絵本だから場所も取らない

絵本としてかわいい絵があり、名前がお母さんやお父さんの名前になりますから、この世で一冊しかないギフトになります。これはサイズもそんなに大きくないハンドサイズのものが主流となっていますから、ずっと記念に残せる、場所も大きく取らないというのも人気の秘密なのだそうです。多くはインターネットで扱っていて、名前だけを変えられるものから、物語などに合わせて絵を描いてくれるものまで、誕生日プレゼントの予算に合わせて選ぶことができるそうです。

初祝いのお祝いに何を渡す?

一歳のお誕生日を、初祝いといって、盛大にお祝いする習慣がある地域もあるそうです。そのような習慣がなくても、生まれて初めてのお誕生日は母親にとっても感慨深いものかと思います。親戚や仲のいいお友達などの子どもの初祝いは何を渡せばいいでしょう?


誕生日プレゼントは半年くらい先を見て

一歳は赤ちゃんの中でも成長の度合いが大きく変わります。体の大きい子、小さい子、食事の面でも離乳食の進み具合など、個人差が非常に激しいのです。そのため、できるだけ長い間遊べるものや、楽しむことのできるものを誕生日プレゼントに選ぶというのが、一般的なようです。小さい子だとしても、身長や体重はあっという間に増えてしまうので、今のサイズより二回りは大きいものを渡すという人も多いそうです。


趣味がわかる場合は、お洋服も

お母さんの趣味なども分かる場合には、誕生日プレゼントとしてレインコートなどしっかりしたものを購入すると高額なものを選ぶという人もいます。この場合、連名などにすることで相手も負担が少なくなりますよ。かわいいレインコートやブーツが似合う時期は限られていますし、親の好きな洋服を着てくれるのも今のうちですから、チャンスかもしれませんね。お返しは原則としていらないと言われていますが、気になるときは内祝として半額くらいのものを返しましょう。

誕生日プレゼントにケーキを渡す

誕生日プレゼントというと、欲しいものをあげるというイメージですが、もう一つ、バースデーにはお誕生日ケーキが欠かせないものとなっている家庭も多いかと思います。誕生日プレゼントで何が欲しいか分からない場合や悩んでしまう場合、少し寂しいかな?という場合にはバースデーケーキを豪華なものにするのはいかがでしょう?


誕生日プレゼントに美味しいケーキを

母親や父親の場合、もう欲しいものがあまりないという人も少なくないと言われています。しかし、美味しいものは別でしょう。食べれば幸せな気分になれますし、なかなか自分のために高いケーキやチョコレートを購入する人は少ないと思いますから、誕生日プレゼントにちょっと豪華なお菓子を購入し、家族で楽しむことのできるケーキを探してみるというのもおすすめです。


小さなケーキを数種類買うもよし

誕生日ケーキはホールケーキだけが主役ではないですから、あえて小さなサイズのケーキをたくさん買って、食べ比べをするというのも楽しいかと思います。ショコラを扱っているお店では、店頭販売分のみ、オリジナルケーキを販売しているところも少なくありません。ろうそくを刺すようなケーキではないですが、見た目も華やかですし、何より味が美味しいので、家族だんらんの時間を彩る手伝いもしてくれるかと思います。デパートのスイーツコーナーは強い味方ですね。